TOP  >>  保守・メンテナンス

保守・メンテナンス

ブロンズ彫刻は設置されている場所、環境・風土により、その素材の特性から、時間の経過と共に、深みのある落ち着いた色合いへと作品が変化していきます。

しかし、屋外作品の中には、気象条件・環境条件などにより、色の変化や色あせなど、作品の風合いを変えてしまう場合もあります。

弊社では、金属素材の特徴を熟知した専門スタッフの技術(鋳造・熔接・彫金・着色・造形)により、本来の価値を損なうことなく、調和の取れた仕上がりにすることを心掛けて、大切な彫刻作品を修繕・メンテナンスいたします。

ブロンズ彫刻、銅像を末永く、美しい状態に保ちたい。
そのような場合は、弊社へお気軽にご相談下さい。

モニュメント、銅像、胸像など作品の修理・メンテナンスに関するご相談なら、お気軽にメールまたは電話でご連絡下さい(ご相談・お見積り無料)。

メンテナンス実績

場所 氷見市朝日山公園
作品名 「神武天皇像」補修
神武天皇像 補修前 神武天皇像 補修後
補修前 補修後